International Guest Tango Artists:

Raymond Chun & Lily Cheng (Hong Kong)

 

RAYMOND CHUN & LILY CHENG`s Profile (HONG KONG)

 

Raymond Chu and Lily Cheng have won as Champions in both Asia Championship and China Championship in 2011 and 2014 respectively. They have represented Asia and China to participate in the World Championship 2011 in Buenos Aires, Argentina and made their way to the Final, and ranked top 4 in the semi-final among over 400 professional couples from all over the world.  In 2017, they have participated in the Metropolitano Championship in Buenos Aires, and ranked 11 in both Tango de pista and Milonga categories. They are an inspirational reference for the new generations of dancers and performers, widely recognized for their elegance and essence of tango in their dance.

 

Raymond and Lily have started dancing Argentine tango since 2003, their teachers are well-respected tango masters in Buenos Aires when they go to Buenos Aires nearly every year. They have started teaching and founded OTROTango in 2006. Over the years, Lily and Raymond have provided exceptional training to hundreds of argentine tango students and international tangueros, traveling around the world to teach workshops and perform in Seoul, Taipei, Sydney, Tokyo, Shanghai, Bali, Singapore, Beijing, Brunei and Istanbul etc. They have also been invited to perform in some of the prestigious milongas, such as Salon Canning, Sunderland and La Baldosa in the mecca of tango, Buenos Aires. They have organized the Tango Championship in Hong Kong since 2013.

 

レイモンド・チュウ&リリー・チェン (香港)

レイモンド・チューとリリー・チェンは2011年と2014年にアジア選手権と中国選手権でチャンピオンを獲得しました。またアルゼンチンのブエノスアイレスで2011年世界選手権にアジアと中国の代表としてファイナルに進出し、世界各地から400名を超えるプロの中で準決勝でベスト4を獲得しました。 2017年彼らはブエノスアイレスのMetropolitano選手権に参加し、タンゴピスタとミロンガ部門の両方で11位にランクされました。彼らの優雅なタンゴのエッセンスは広く新しいジェネレーションに認められ、よい手本とされてます。

2003年からレイモンドとリリーはアルゼンチンのタンゴを踊り始め、毎年ブエノスアイレスに行き敬意あるマエストロから学んでました。 2006年にはOTROTangoを設立し、タンゴを教え始めました。数年にわたりLilyRaymondは、世界各地を旅してソウル、台北、シドニー、東京、上海などで数百人のアルゼンチンタンゴ生徒に優れたトレーニングを提供し、バリ島、シンガポール、北京、ブルネイ、イスタンブールなどでパフォーマンスを披露しています。ブエノスアイレスで権威ある名高いミロンガのSalon CanningSunderlandLa Baldosaなどのパフォーマンスにも招待されています。彼らは2013年から香港でタンゴ選手権を組織しました。

 

 

 


International Guest Tango Artists: Glen Royce & Midori (USA / JAPAN)


 

GLEN ROYCE`s Profile (USA)

Glen was born and raised in the U.S. but attended university in Buenos Aires, where he was first exposed to tango. A former school teacher with nearly twenty years teaching in schools and coaching sports. Glen began his professional tango career in Beijing from 2010-2012 and having the honor of performing at the Shanghai Tango Festival.

In 2012 Glen moved to Buenos Aires to become stage dancer and tango instructor, where he has been a full-time artist for almost five years now, studying with the best educators in tango.

Wanting to become the best teacher possible, during his time in Buenos Aires, Glen has studied with nearly every famous maestro in tango. The maestros who have had the most impact on Glen during his tango journey as both a dancer AND teacher are Los Veliz, Jimena Hoeffner & Fernando Carrasco, Maximiliano Cristiani and Julio Montoya. He has also won or been runner-up and several national and international competitions in South America, in both Tango Salon and Tango Ecenario.

 

MIDORI`s Profile (JAPAN)

She began to dance since she was 6 years old. and then she continues to dance classic ballet, rhythmic sportive gymnastics, jazz-dance, contemporary, hip hop...and more. Finally, she encountered Argentine Tango on 2009 and felt absorbed by him. During the Asian Tango Championship, she was Finalist in Stage Tango Category. 2015 she won the 3rd place of Korea Championship in Tango Stage Category. 2016 she went Buenos Aires (Argentina) to study and to improve her Tango, while staying she performed numerous shows in various places. 2017 Finalist in Korea International Championship, Tango Pista Category. 

 

ミドリ(日本)

6歳からクラシックバレエをはじめ、新体操、ジャズダンス、コンテンポラリー、ヒップホップなど様々なダンスを踊り続け、指導と共にアーティストのバックダンサーや振付、TV、ミュージカルなどで活動。2009年アルゼンチンタンゴに出会い魅力され、没頭。2014年アジア大会 エセナリオ部門ファイナリスト。2015年韓国大会 エセナリオ部門第3位。2016年ブエノスアイレス留学、世界大会や数々のショー、ミロンガでパフォーマンスをする。2017年韓国大会ピスタ部門ファイナリスト。帰国後はタンゴの指導育成にも力を注ぐ。

 


International Guest Tango Artists:  Tony Royal & Sol Victoria (KOREA)

 

Tony Royal & Sol Victoria (Seoul, KOREA)

Tango Master, Dancer & Choreographer. They are Leading experienced Tango Master in Seoul. Work for Movie, C.F. , Music Video also Theater Performance. Their Specialty is Teaching Tango in Systematic and Emotionally Mixed Method at "ROYAL TANGO HOUSE".

Works: “Strangers in Buenos Aires” (Movie) / “ The butcher” (Movie) / “Cotton Candy” (Theater Performance) / “People Today” (Music Video).

 

History: 1st Korea Open Tango Salon Champion (2007) , Finalista of Tango Worldcup in BsAs (2011), Certificate of International Tango Master ( ISTA de D&C en Buenos Aires) (2010), Certificate of 3rd Congreso Internacional de TANGOTERAPIA en Buenos Aires (2010), Certificate of Tango DJ Course of Mario Orlando en Buenos Aires (2010), Certificate of Teacher of Daehan Yoga Association as an Incorporated body in Korea (2005), S.A.C. Diploma of Anti Aging (Stonebridge Associated Colleges in UK) (2004), Certificate of Practical Shiatsu (Zen School of Shiatsu in London) (2003), Certificate of Understanding & Treating Back Pain (The Holos Massage School in London) (2003).

 

トニー ロイヤル&ソル ビクトリア(ソウル、韓国)

彼らはタンゴマエストロ、ダンサーかつ振付師であり、ソウルにおけるもっとも経験豊富なタンゴマエストロです。手がけた仕事としては映画、C.F. 、ミュージックビデオや演劇のパフォーマンスなどがあります。

彼らは "ROYAL TANGO HOUSE"で体系的かつ感情的に調和された特別な手法でタンゴを教えています。

作品: "ブエノスアイレスの見知らぬ人"(映画)/ "ブッチャー"(映画)/ "コットンキャンディ"(演劇公演)/ "People Today"(ミュージックビデオ)

 経歴:第1回韓国オープンタンゴサロンチャンピオン(2007年)、ブエノスアイレスでのタンゴワールドカップのファイナリスト(2011年)、国際タンゴマスター検定証(ISTA de DC en Buenos Aires 2010年)、ブエノスアイレス2010年 第3回国際タンゴテリア国際会議証明書、Mario Orlando en Buenos AiresのタンゴDJコース証明書(2010年)、韓国の大韓ヨガ協会教員養成証明書(2005年)、SAC 卒業証明書(ロンドンのホロスマッサージスクール 2003年)、アンチエイジングディプロマ(英国Stonebridge Associated Colleges 2004年)、

実践指圧証明書(ロンドンの指圧スクール 2003年)、腰痛の解明と治療証明書(The Holos Massage School in London 2003)

 


International Guest Tango Artists: Agnes Tang & Derrick Lee (TAIWAN)

Agnes Tang and Derrick Lee started their tango career right after folk dance and flamenco. Besides having their own professions in private equity investment and electronic engineering, they are also professional dancers, teachers and choreographers giving regular tango lessons, performances and special workshops in Taiwan, Tokyo, Nagoya, Fukuoka, Hong Kong, Shanghai, Beijing, Seoul... etc. They are also organizers hosting different kinds of tango events (practilonga, workshop, forum...etc.) from time to time to introduce decent tango artists to Taiwan. Their unique style of vibrant and artistic presentation of tango has always been popular and adored by the audience.

(Facebook : Agnes y Derrick Tango / Home Page http://www.agnesyderricktango.com/)

 

アグネス・タン(Agnes Tang)とデリック・リー(Derrick Lee)は民族舞踊とフラメンコを経験後タンゴのキャリアをスタートさせました。彼らは台湾、東京、名古屋、福岡、香港、上海、北京、ソウルで定期的にタンゴレッスン、パフォーマンス、特別ワークショップを行うプロのダンサー、教師、かつ振付師であります。彼らはまた、様々なタンゴのイベント(プラクティカ、ワークショップ、タンゴフォーラムなど)を定期的に開催し、台湾に熱心なタンゴアーティスト達を紹介しています。彼らの活気にあふれた芸術的でユニークなタンゴスタイルは常に人気があり、皆に愛されています。

(FacebookAgnes y Derrick Tango / Home Page http://www.agnesyderricktango.com/

 


International Guest Tango Artists:

Vladimir Khorev & I-Fan Wu (RUSSIA / TAIWAN)

 

VLADIMIR KHOREV & I-FAN WU (RUSSIA / TAIWAN)

Vladimir y I-Fan has cooperated recently since late 2016. This combination is a symbol of elegant and strength of tango. Their dancing embraces the culture heritage with their expert knowledge of tango. I-Fan performs in Buenos Aires with local dancers in many occasions and in international festivals in Taipei and Russia. She teaches tango to many cities in Taiwan, Asia and even Argentina. Vladimir has many outstanding records, he worked and taught alongside Raul Bravo in BA. He was the winner and Championship of many contests worldwide and in BA. He participated in many international festivals in Europe, USA, Asia and Australia with famous partners such as Graciela Gonzalez, Natacha Poberaj, and Stella Misse. Their teaching values the concepts aiding with technique based on their training. They demonstrate the topics always straights to the core points and lead the students to find their own tango in an efficient way.

 

ウラジミール・ホレフとイ・ファン・ウー(ロシア/台湾)

ウラジミールとイ・ファンは、最近の2016年後半から協力して仕事を始めました。この二人のコンビネーションは、エレガントで強靭なタンゴのシンボルそのものです。彼らのダンスはタンゴの専門知識を取り入れた伝承文化と言えるでしょう。 イ・ファンは台北とロシアの国際フェスティバルで多くのパフォーマンスを行い、またブエノスアイレスにおいては地元のダンサーとともにパフォーマンスを行ってきました。彼女は台湾、アジア、そしてアルゼンチンの多くの都市でもタンゴを教えています。ウラジミールには数多くの輝かしい記録があります。彼はブエノスアイレスでRaul Bravoと一緒に働きタンゴを教えていました。彼は世界中およびブエノスアイレスでも多くのコンテストの優勝経験があります。彼は Graciela GonzalezNatacha PoberajStella Misseなどの有名なパートナーと共にヨーロッパ、アメリカ、アジア、オーストラリアの多くの国際フェスティバルに参加しました。彼らの教え方は、練習に基づいた確固たるテクニックを基盤としています。彼らは常に核心的なポイントに向かって例題を提示し、効率的な方法で生徒自らのタンゴを見つけるために導いてくれます。

 


International Guest Tango Artists:

Vivian Yeh & Nicolas Marini (SHANGHAI-CHINA / ARGENTINA)

 

VIVIAN YEH & NICOLAS MARINI (SHANGHAI-CHINA & ARGENTINA)

Vivian Yeh, Founder of TangoBang, the first Tango School in Shanghai, has been teaching and organizing Argentina Tango class / workshop / performance since 2008 in Shanghai. She was the finalist in the competition of “Metropolitano” in Buenos Aires in 2013. She has been invited to perform and teach at some of the most important Tango Festivals in Asia.

Vivian loves dancing and started Ballet since age 5, she's been actively exploring popular dance formats. Vivian has a strong background in music which represent strong musicality and dynamics in her dance. As the principle timpanist with Taipei Philharmonic orchestra and Taiwan Wind Ensembles, she's been tour in Europe / US / Asia since 2000.

Nicolas Marini, currently organizes TangoBang with Vivian, began his career as a dancer in the South of the province of Buenos Aires at the age of 15 years. It is emphasized in his career called Tangueria (milonga of districts) was considered his place of education. In 2011, he started his career as a choreographer and teacher in several cities in countries such as Chile, Uruguay, Mexico, El Salvador and Paraguay undertaking his first trips.

Vivian Yeh & Nicolas Marini met each other in Buenos Aires (February, 2016) and started dancing as a couple from July. In the very short amount of time, they have already gained trust and reputation among communities in China, Asia, and in Argentina.

Even though they came from different background in the dance training, they share the same passion and believe to Tango. "Tango is the way of life, we live the Tango". They don't limit themselves to one specific style, with respect to the tradition and admire to the new. They believe that the true beauty of the music and embrace will lead them to the dance. 

 

Vivian YehNicolas Marini(上海 - 中国&アルゼンチン) 上海で最初のタンゴ・スクールであるTangoBangの創設者であるVivian Yehは、2008年から上海でアルゼンチンタンゴクラス、ワークショップ、パフォーマンスを運営ています。彼女は2013年にブエノスアイレスで開催された "Metropolitano"のコンペティションでのファイナリストでもあります。またアジアで最も重要なタンゴフェスティバルでもパフォーマンスと指導に招かれています。

ビビアンはダンスが大好きで5歳からバレエを始め、人気のあるダンス手法を積極的に取り入れています。ヴィヴィアンは、強固な音楽基盤を持っているので、ダンスにおいて強い音楽性とダイナミクスを表現することが出来ます。彼女は台北フィルハーモニー管弦楽団と台湾ウィンドアンサンブルで第一ティンパン奏者として2000年からヨーロッパ、米国、アジアツアーを行っています。

ニコラス、マリーニは現在ヴィヴィアンとタンゴバンを運営しています。彼は15歳でブエノスアイレス州の南部でダンサーとしてのキャリアをスタートさせました。彼のキャリアで強調すべきところは、彼の教育場所がTangueria(地区のミロンガ)であることにあります。 2011年からは、チリ、ウルグアイ、メキシコ、エルサルバドル、パラグアイなどのいくつかの都市で振付師と講師としてのキャリアをスタートし初のツアーに参加しました。

ビビアン・イエ(Vivian Yeh)とニコラス・マリーニ(Nicolas Marini)はブエノスアイレスでお互いに会い(20162月)、7月からペアでダンスを始めました。非常に短い時間にもかかわらず、彼らはすでに中国、アジア、アルゼンチンで信頼と評判を得ています。彼らはそれぞれ違うダンスバックグラウンドを有しているが、彼らはタンゴに対して同じ情熱と信条を共有している。 「タンゴは生き方であり、私たちはタンゴに生きる」。彼らは特定の一つのスタイルには限定されず、伝統と新しいスタイルの融合を追求しています。彼らは美しい音楽とアブラッソが彼らを真のダンスに導くと信じています。

 


International Guest Tango Artists: Aritta Angel Ariel & Lorena (KOREA)

Aritta Angel Ariel & Lorena, Director of Angel Tango. Choreographer of professional tango performance team "La Divina". Organizer of Milonga "Al Rojo". Art & Culture Planner (Organizer).

Tango Performances: 2016 Romantic Tango Week, Nami Island Tango Festival / 2016 Tango Day (Korea Argentine Tango Association) / 2016 What’s up Famus ! 2nd Anniversary Party (Famus Company) / 2016 S/S COLLECTION (Hyundai Department) / 2015 & 2016 Korea Tango Congress (Korea Argentine Tango Association) / The 16th Exhibition Goyang Women Artistes Association / 2014 Goyang International Lake Cartoon Festival / 2014 World Futures Forum Year end Party / 2014 Dance-UFC X-turn (XK Entertainment) / 2014 Single Party Concert (Pilot Culture Club) / 2014 Gallary HAN Year end Party / 2014 Hanyang Book Store Culture Event : Argentine Tango / 2013 Seoul Kang-Myung Middle School Festival / 2013 Seoul Dance project: Dancing Island Sun-Yoo-do (Seoul Foundation for Arts and Culture) / 2013 Dancing Island Dock-do (Seoul City) / 2013 Party 284: Tango Station (Culture Station Seoul) / 2012 Novotel Ambassador Busan Year end Party / 2011 Haeundae Tiffany Ship Party / 2010 Samsung Family Panstar Cruise Ship Party etc.

Tango Choreography: Hi Seoul Festival: Tango Choreography (Seoul City) / MBC Drama "Happy ending one more time": Tango Choreography / 2016 Romantic Tango Week, Nami Island Tango Festival: Tango Flash mop Choreography etc.

 

Aritta Angel ArielLorena エンジェルタンゴのディレクター プロのタンゴパフォーマンスチーム "La Divina"の振付師。 ミロンガ"Al Rojo"の主催者でありアート&カルチャープランナー

タンゴ公演経歴:2016年ロマンティックタンゴウィーク、ナミ島タンゴフェスティバル/ 2016タンゴデー(韓国アルゼンチンタンゴ協会)/ 2016What’s up Famous !2回記念パーティー(ファーマスカンパニー)/ 2016 S / Sコレクション(ヒュンダイデパート)/ 2015年と2016年韓国タンゴコングレス(韓国アルゼンチンタンゴ協会)/16回高陽女子芸術協会/ 2014年高陽国際湖漫画祭/ 2014年ワールドフューチャーフォーラム、2014年ダンス・UFC Xターン(XKエンターテインメント)/ 2014シングルパーティー・コンサート(パイロット・カルチャー・クラブ)/ 2014年ギャラリー・ハンス年末パーティー/ 2014年漢陽書店文化イベント:アルゼンチン・タンゴ/ 2013年ソウル・カンミョン中学校文化祭,2013年ソウルダンス・プロジェクト:ダンシングアイランド・ソンユード(ソウル芸術文化財団)/ 2013ダンシングアイランド ドック・ド(ソウル市)/ 2013年 パーティー284:タンゴステーション(カルチャーステーション ソウル)/ 2012年 ノボテルアンバサダー、プサン年末パーティー/ 2011年の海雲台ティファニー船パーティー/ 2010年のサムスン ファミリーパンスター クルーズ船パーティーなど

タンゴ振り付け:ハイソウルフェスティバル(ソウル市)/ MBCドラマ「ハッピーエンディング」/ 2016年 ロマンティックタンゴウィーク、ナミ島タンゴフェスティバル:タンゴフラッシュモブ振付など